家族なんだなって。トップと病院に行った日!雪が降りそうに寒かった(1ミリも降りませんでしたー(ー ー;))

初回お試し1,100円〜↓


明日は雪が降るかも!と聞いたので

 

今年度の初雪は早いな!

朝起きたら積もってるかな!

なんてちょっとだけ期待していましたが、、、

 

外一面全く雪の気配はありませんでした!!!!今年はそんなにガッカリしなかったけど

雨すらそんなに降ってない!なんで?天気予報はいつもの調子ですね

 

雪が降りそうに寒いこの中、今日は病院に行ってきました。

なぜかというと、

 

トップが引っ張り合いっこのおもちゃで遊んでる時に、ちぎれた布片を誤食してしまったのです。ヒャーーーー

 

「ブチっ」と音がしたので、

やばい!飲みこんじゃう!と思い

ダメ!!!!!!

 

声をあげて、口に手を突っ込みましたが、ゴクリとのみ込みました。

んぁああああ〜〜!!←発狂(何回目?????)

 

というわけで不安だったので、催吐処置という、食べたものを吐かせる処置を病院で行ってきました。

これがかわいそうなんですよね。吐き気を催す注射を打って、誤食したものを吐き出させるんです。

トップ(うちの愛犬)も空腹?でたまに吐くことがあるのですが、隅っこの方でげーげー苦しそうにしているのを見ているので、本当はさせたくありませんが。

今だに病院にいくべき基準がわからず、決断するのに毎回頭を悩ませているんです笑

 

実は、以前にも催吐処置をしてもらったことがあって(夏のヤマモモ事件)

その時はトップを処置が終わるまで動物病院に預けたのですが、

今日は待合室で待っていたので、トップであろう叫び声が聞こえてきたんですよね。

 

あとで看護師さんに聞くと、やっぱり今回は大分注射(催吐処置と皮下点滴)を痛がったようです。

無事に戻ってきたトップは、腕に顎乗せしてきてホッとしたみたいです。

 

「家族なんだな。守ってあげなきゃ。」

って親こころのようなものを感じた日でした!

© 2021 days-memories.com All right reserved.