<ワードプレス>インストールするだけ!閲覧数が一瞬で分かるプラグイン

2018年6月30日

面倒な設定なし!インストールしたらすぐ使える!

ホームページを作っている人!それもまだ始めたばかりの人は必見のプラグインです!

どんなプラグインかというと、自分のホームページの閲覧者数が分かるプラグインなんです!

自分のページが何人に見られているか気になりますよね?

しかし大体のプラグインは面倒な設定があったり、

登録しないと使えないものが多いですが

今から紹介するプラグインは優秀で

すぐ使い始めることができます!

詳細情報は得られないので、閲覧者数だけ手っ取り早く見たい人におすすめです。

では早速見ていきましょう。

 

ワードプレスアクセスカウンター

プラグインの名前は「count per day」です。

そのままですね。

ではまずダッシュボードの、「プラグイン」から

「プラグインを追加」で「count per day」をインストールしてみましょう!

インストール方法が分からない人はこちらから

プラグインの外観はこれです↓

インストールが終わったら早速有効化しましょう。

 

有効化後、設定はしなくても使える

設定は特に行わなくても最低限は使えるので、しなくていいと思います。

どうしても細かい設定がしたい場合は、「プラグイン」→「設定」で普通に行えます。

閲覧者数に自分を含めるかなど、かなり詳細に変更できます。

有効化後にダッシュボードを見ると、

こんな感じに「count per day」の表示が出てきていると思います。

ここをクリックしてみましょう。

するとこの画面が出て来ると思います。

総訪問者数をはじめ、今自分のホームページに訪問中のユーザー数などがここでみれます。

さらにグラフが見れるのでいろいろなことが分かります。

 

グラフは1つのストーリーとしてみることができる

例えば僕の場合は、ホームページを書き始めたばかりの時は閲覧者が右肩上がりなのに、

そこからは徐々に下がってきていますね?w

皆さんもうお気づきでしょう!

熱の冷め方が顕著に表れていますね!!

最初の3日くらいは「うおーーやるぞ!」って頑張って書いてたけど、

徐々に投稿ペースが減っていって、見られる数もガクッと落ちていったって感じです。

ちゃんと根気よく続けていかないと閲覧者は増えてくれないし、

継続していかないと意味がないことが分かりますね。

 

結論「count per day」はインストール推奨ってことだけど、、、

一瞬で自分のサイト軌跡が分かるので便利としか言いようがありません。

インストールするだけで簡単に情報が見れるし、

設定から自分のホームページにカウンターを貼ることもできます。

何よりグラフが見やすいですし。

 

count per dayの欠点はここだ

しかし、あまり良くない点もあります。

使う人により蹴りですが、

欠点はを挙げるとすれば閲覧者数が分かってしまうということですかね!?

いやそれが知りたいから、インストールするんでしょっ感じですけども....

えっとーつまり何が言いたいかっていうと、

閲覧者数が分かるからこそ気持ちが一喜一憂してしまうのです。

例えば一番つらいのは閲覧者数が下がってるときですよね。

今の僕の状況です。

そんなのを見ていたらモチベーションが下がってしまいます。

なので書き始めたばかりの人は、数字を気にするのではなくて、

投稿することだけに専念した方がいいかもしれないですねー。

 

終わりに

このプラグイン自体はとても使いやすく良いものだと思うので、

是非1度使ってみてはいかがですか?

最後までお付き合いありがとうございました(>_<)

僕も更新頻度を上げて頑張りたいと思います!

© 2021 All right reserved.