【やり方が間違ってるのかも?】アフィリエイトで稼ぐ方法。有益な記事を書くことが一番のseo対策

2019年3月22日

アフィリエイトで稼げないのはなぜ?

アフィリエイトで稼ぐとは?

最初にこれを理解している重要となります。

アフィリエイトとは自分のサイトで商品などを紹介し、それが売れた場合利益が発生するというものです。

商品を売るためにはどうすればいいのか。

自分のブログが読まれること、それがスタートラインになります。

記事もそろそろ50記事になるのに1日のpv数は100もない。などなど悩みはあると思います。

 

ではブログを読まれるようにするためにはどうすればいいのか?pv数を上げるには何をすればいいのか?

一般的に検索流入からサイトに流れてくる割合が80%を占めると言われています。

Twitterや他のサイトリンクなどからの流入は2割程度でしかないという訳です。

ということは何をすべきかは一目瞭然ですね。

seo対策を強化して自分の記事の検索順位を上げることができればいいんです。

またseoとか出てきたよ、って思いった方も多いと思います笑

この記事を読んでいるということは、seoなどについても散々調べられたのだと思います。

でも正しい方法でブログをかかないことにはpv数はいつまでたっても上がりません。

seoと聞いて難しそうと感じるかもしれませんが小難しいことをするのではなくて、「検索ワードをしっかり入れて、良質な記事を書くこと」これがseo対策には大事だと思います。

seoって答えがないんですよね。google先生も教えてくれないし。

だからその都度合わせていく必要があるんですけど、いつの時代にも言えることは「ブロガーの使命は良質な記事を作ること」ということです。

 

多分seoを難しく考える必要はないと思う

googleだってみんなに意地悪するためにseoとかの判断基準があるわけではないです。

読者にとって有益な情報をトップに表示したい。

googleはどこまでも読み手に親切なんです。

書き手にとっては向かい風だけどねー。

でも読んだ人が「この記事役にたったー」となるような記事を書けば自然と検索順位は上がってくるはずなんですよね。自然と。

検索順位が上がらないことには利益は伸びません

皆んな検索順位を上げたいからクオリティの高い記事を書く。

検索順位上位の記事を読んでみると分かりますが、情報量が多く読者の知りたい情報が明確に書かれており、クオリティーが高いものばかりですよね。

何の検索ワードで上位に表示させたいか。

また、固定読者も少ない初心者がビックワードを狙ったところで上には上がいますので絶対に勝てません。

まずはミドルワード以下を狙うのがいいでしょう。

 

書きたいことを記事にしよう

自分の興味のないことなんて書いてて苦痛じゃないですか?

それでは文書を書くことが嫌になってしまいます。

だったら好きなこと、自分の書きたいことを記事にしたほうが楽しい!それに続きやすいし。

自然と内容も濃くなり、読者の共感も得られやすい記事が書けると思います。

 

自分の経験を記事にする

経験者しか分からないことが読者は知りたいので自分の経験記事というのはかなり強いです。

いろんなこと知ってる人、経験豊富な人になりましょう!

 

結論:落ち込んでないで記事書こうよ!

記事の質を高めることが大切だと思うので、まずは頭よりも先に手を動かしましょう。

最初は文章書くの辛いけど絶対慣れていくと思うから。

そうしていくうちに文章も上手くなって書くスピードも速くなる。気付いたら「なんか良い記事かけるようになったかも」

pv数も上がってる!あ、収益出てる!!ってなるはずだから。

 

間違った方法ではいつまでたっても伸びない

正しい努力で続けていくことが大事です。

闇雲に手を出しても体力が減るだけで、まさに自分がこの状態でした笑

 

 

 

© 2021 All right reserved.